読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たましいにヨロコビのごちそう!たまごち屋。通信

メッセンジャー李果がお届けする日々のヨロコビの記録

答え合せ

明日はOtteさんで出張セッションで在店しています♪

13時〜17時

OSHO禅タロット

カウンセリングセッション

10分ごと 1,000円 にて承っておりますm(_ _)m


販売品で持っていくのは

松の力 500ml 900円

Eco-Branch110 500ml 1,350円

お豆の力、Dr.BIO、ミネラル鉱泉浴は、お試しサイズ。


松の力

面白い使い方されてる方!

ぜひシェアしてくださいo(^▽^)o


 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


さて

ここ最近のセッションやプライベートなお話の中で

結構な頻度でネタになってると氣付いたことがあったので、

チョロリ書いてみます。

 

何かや誰かと合わなくなってきたことに違和感を持ち、

以前のように、

簡単にすり合わせることができなくなった…

と感じることありますか?


合わなくなったことを

自分の何かが悪いのではないか…
と罪悪感を持ってしまう方が多いみたいですね。

 

それ、周波数が変わっただけです。


合わなくなったことは別に悪いことじゃありません。

 

例えて言えば
仲が良かった幼馴染と会えなくなったのは、

実は年が一つ違うから、

自分が先に小学校に入学したからだったw
そんな感じ。

 

翌年に幼馴染も入学してくるけど、

それぞれのコミュニティがその頃には出来上がっているはずです。

 

それでいいと思いませんか?

 

さらに大きくなったら、
そこでまた一緒にいる時間が増えるのかもしれませんし。

 

今まで
仲が良かったから、
居心地が良かったから、
使い勝手が良かったから…

 

手放すには惜しいほどの愛着を感じてきたけれど
それは今

あなたの身の丈に合わなくなった服と一緒で
身につけられないし似合わない。

 

新しい服は
古い服を出さないとしまう場所がありません。

 

見えない周波数もね、
無理やりフォーカスしてももうチャンネルが合ってないので、

見えないし聞こえなくなってるよね。

 

もうね、切り替えていいのですわ。

 

衣替えの季節ですし

今この時期
いろんな意味で合わないと感じるものを断捨離すると
相当身軽になれますねw

 脱皮ですね。


信頼できる中庸な方と

真剣に話す機会を持ってください。

 

それだけであなたの答え合せが出来ますよ。

 

 誰もいなかったら

たまごち屋のセッションをお役立てください(笑)


アタシが中庸と言うより

カードがあなたのホンネを見せてくれますから。


そこから答え合わせの先を探せばいいの。


 

さーて。

よし。

思い切ってやってみよかー!


ね、わたし!!

 

…結局自分の応援だし(笑)

 

 

広告を非表示にする